FC2ブログ

記事一覧

飛騨牛カレー @ 土岐 <平成30年9月24日(月祝)>

この日の朝ごはんは、6月の岐阜出張の際にテラスゲート土岐で購入した「飛騨牛カレー」(734円)。
IMG_2972.jpg
IMG_2979.jpg

郡上市にある覇楼館の飛騨牛カレーをレトルトパウチにしたものです。
IMG_2982.jpg

飛騨牛100%」とはっきり書いてあります。
IMG_2997.jpg
期待大です。

個体識別番号が明示されているレトルトカレーは初めて見ました(笑)
IMG_2985.jpg

ただ「飛騨美濃特産」というのが気になります。
IMG_2993.jpg
飛騨牛なんだから飛騨の特産じゃないのか?と思ったのですが、どうやら飛騨牛は「岐阜県内で14か月以上肥育」されていればいいので、飛騨特産ではなく美濃特産であっても問題はないようです。
でも、例えば旧美濃国である岐阜市内で肥育されている牛が「飛騨牛」で売られているとちょっとおかしいんじゃないかという気がしますよね。
いっそのこと、今の飛騨牛を「岐阜牛」にして、飛騨地方で肥育されたものを「飛騨牛」にしちゃえばいいんじゃないでしょうか。

このレトルトカレーは、1人前250g入っています。
IMG_2990.jpg
だいたい180gから200gのレトルトカレーが多いので、ちょっと分量が多め
だからなのか、湯煎の時間も「3~5分」が多いのですが、「5~7分」になっています。

7分湯煎して、ごはんと一緒に盛り付けたら出来上がり。
IMG_3002.jpg
ルーの量が多いので、普段の半合ではなく1合炊きました
以前はこの量のごはんを食べていたのですが、久し振りに食べると、ちょっと量が多く感じますね。

ルーの中には、ちゃんと飛騨牛のブロックが入っています。
IMG_3006.jpg
と言っても、2~3切れかな。
それよりも、やたらとタマネギの量が多いです。
これじゃタマネギカレーでしょ。
しっかり煮込まれているのでさほど苦にはなりませんが、ちょっと騙された気分・・・
中辛ですが、あまり辛さは感じません。
ちょっと甘味・酸味を感じるけど、お家で出てくるカレーライス系の味付けですので、嫌いだという人はあまりいないんじゃないかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
1829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
193位
アクセスランキングを見る>>